その美しさを描けない

割り切れないshotにgoodきてる

今 流れる星が

 

森田剛さん、37歳のお誕生日おめでとうございます。

ブログがあるというのはとてもいいですね、お祝いできて嬉しい!

ということで初めてのメンバー誕生日お祝いブログは森田さん。V6との出会いからそろそろ半年、時間の流れが最近加速しているようで戸惑っています。今でこそメンバーの印象がだいたい固まっている私ですが最初は名前さえ知らなかった・・・。

 

ついでに森田剛さんは髭があり前髪を上げている姿しか見ていなかったので年上組だと思ってた。この人絶対怖いわV6でやっていけてるのかな…なんて考えてた。今となっては笑ってしまうけどここから3ヶ月足らずで剛くんは妖精だね…って言っているから人間変わるものだ。

こんな私だけどV6を好きになってもいいですか - その美しさを描けない

 

記念すべき初投稿の記事より。思い出す、長野さんをカミセン、森田さんをトニセンに分類した黎明期。分からなくもない・・・?いや分からない。早々に妖精認定したのはさすが私ですね。

あれからさらに3ヶ月も経ってしまいました。妖精と思わなくなったかと問われれば、より思っていますね。でも前よりもっと色々な彼の面を知ることができました。だからこのタイミングで、今思い描いている彼の姿を書き起こしておきたいと思います。これはお祝いブログなのか!?怪しい、怪しいけど言ったもん勝ちです。お祝いしてます。

 

まず、森田剛といえばかっこいいの代名詞、モテる男といえば森田剛

少し年上の親戚と話していて、その辺の世代の方特に女性は大体V6のファンを経験しているのではと思いました。少なくとも私の周りは100%そうだったし担当を決めていたくらいには好きだったようです。

当時の思い出を話してくれる親戚たち。だんだん私そっちのけで盛り上がり自分とメンバーのストーリーを熱く語り合う。いつの間にか男性陣まで加わりクラスの女子みんながV6の虜だったぜとため息をもらす。

分かる。仕方のないことです。昔のDVDも少しずつ集めて見ているんですが、イケイケスーパーアイドルグループって感じ。エネルギーが爆発してる。タイプの違う美形が6人もいる。クラスの男子に目を向ける暇などなかった、仕方のないことです。

そのあとも彼らの「私とV6」公演会は続きましたが、森田さんのことが何回も何回も話題にあがりました。

森田剛はガチでイケてた、俺も髪型真似してた。」

「正直恋してた。」

「あの人はかっこよすぎる。」

男女問わずとてつもないモテっぷり。まるで昨日のことかのようにいきいきと話す姿を見て、これは本当なんだろうなぁと思いました。確かに昔の森田さんのギラリとまぶしいオーラ、どうみてもモテる。立っているだけでファンがドカドカ増えていきそうな存在感。

そんな彼らに今の森田さんのお写真を見せたところ、

「最高の年の取り方。」

「かっこよすぎ。」

「美形ってのはいつまでも美形。」

という感じの感想を頂いたので私は満足しました。今も昔もモテる森田さん、そうでなくっちゃ。

V6全員に言えることですが、本当に最高の年の重ね方をしてる。DVDの年代が今に近づくほど、どんどんかっこいい大人になっていく。リアルタイムで見ていけなかったのは残念だが映像に残っているだけありがたい。生きている様を見せてくれるアイドル業に感謝。

 

 もう一つ、森田さんはとても優しい人だなぁと思います。短いファン歴ながらも、彼のたくさんの優しさに触れています。 

だけど森田さんの優しさは言葉にするのが難しい。なんというか、柔らかくきらきら光る星となって心に宿っているような感じ。空気の澄んだ静かなところで彼を見つめる時、幾千もの光が輝いている。

ファンでない友人が森田さんのことをワイルド系の問題児っぽいけど馴染めてるの?と聞いてくることがあります。私は、世間の印象をとっぱらって彼の言動に目を向ければその答えはすぐに分かると思っています。

最近胸がぎゅーっとなったのは11月1日に行われたコンサートのサプライズ、リボンシャワーに対する彼の反応。わぁっと沸き立つメンバー、その中ステージにしゃがみこみリボンをひとつひとつ読んでいたという彼の姿。

公演後のレポでかなり話題になっていた記憶があります。翌日のワイドショーで映像が出て、本当だ・・・ってなりましたよね、確か。いくつかの雑誌でもそのカットが載っていました。

それを知った私はもう、涙、涙。何を言ったというわけでもないのに、それが彼のファンに対する姿勢だと感じて泣けました。

もちろん言葉にも暖かい気持ちが溶け出していると思います。抜群の言語センスは彼の魅力の一つです。

20年の振り返りコメントで、剛が「岡田が背負ってきた大きさはわからないけど、6人でいるときは笑顔でいてくれ」と、今まで聞いたことがない発言に、すごく感動しました。

 

 月間テレビガイド12月号、坂本さんの森田さんに対するコメントです。*1これまた泣いた。カミセンのリーダー、お兄さん・・ああ・・。カミセンの中だとやっぱり一番年上なので、お兄さんを発揮しているところが・・・。坂本さん、私も感動したよ・・・。

森田さんの坂本さんの関係も知ると胸がぎゅっとなります。ぶつかったり子ども扱いが嫌だったり、今となっては全員素晴らしい大人だけど当時はまだ年の差を感じやすい年齢で難しいことだらけで。その壁をなんとか乗り越えようとした過去があって今があるのでしょう。

ある程度年月が経ってからも悩むことはたくさんあったに違いありません。アイドルを続けることは並大抵の体力気力でできることではないし。37歳までアイドル業を続けて下さってることにやっぱり感謝と尊敬です。

 

私の中での森田さんのテーマソングはCOSMIC RESCUEです。

メンバー全員に当てはまるような素晴らしい歌詞を持つ曲ですが大サビ前の至高の森田さんソロに持っていかれました。あれは金平糖の流れ星だ・・・。彼の瞳が天の川をたたえているように綺麗なのも理由の1つです。昔から変わらないあのきらめき、ずっとあのままなんだろうと思うと最高だ、最高。

あの時流れた星は彼の未来を照らしているのでしょう。今年は主演映画公開も控え、これからの森田さんの可能性は無限に広がっているように思えます。

彼はよく雑誌などで、今を大切にするということを言っています。過去にとらわれないようにするのは本当に難しく、それを実行していくのが彼のすごさです。

いつか過去となる今を振り返ったとき、その時間が輝いていたと思えるものでありますように。

そのためにファンのできること、応援をいっぱいします。

そして森田さんが健康で素敵な37歳の1年間を過ごせますように。

森田さんが笑えば花は咲き誇り吸い込む空気は甘く清らかになり世界は平和になりファンは感謝の祈りを捧げるので彼がいっぱい笑える1年になりますように。

 

COSMIC RESCUE/強くなれ(CCCD)

COSMIC RESCUE/強くなれ(CCCD)

 

 

 

 

*1:森田さんの発言自体はSONGSでされたものだと思う。間違ってたらすいません。