読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

その美しさを描けない

割り切れないshotにgoodきてる

とりあえず今日のところは・・・

 

5月17日が好きだ。

木々は葉を茂らせ緑色がぴかぴか光り、太陽も本領発揮せずにまだまだ手加減してくれている。

夏に向けて季節は加速していく。もう少しすればクーラーをいつ稼働させるかリモコンとにらみ合う日々が始まる。

夏曲満載グループのファンだけど、暑いのは得意じゃない。

だからこの時期は終わりゆく春を惜しみつつ残り香を胸いっぱいに吸い込む。

こんな気持ちの良い時に井ノ原さんは産まれたのだ。ぴったり、ぴったりである。

メンバーカラーは緑だし、春のような柔らかさも夏を感じるエネルギーも持ち合わせている。

 

お誕生日おめでとうブログ2人目は私をV6へと導いてくれた人、井ノ原快彦さんである。

井ノ原さんの好きなところなんて山のようにある。笑顔や物の考え方、とんでもないスタイルの良さとか頭の形がめっちゃ良いところとか。彼の造形がまず好きだ。

 

ひとつずつあげていってはキリがないけど、やっぱりパフォーマンスは外せない。全てがツボ。

まずは歌だろう。6月発売のBeautiful World、井ノ原さんの声による精神浄化力ときたらとんでもない。年度初めの疲弊しきった心にじんわり沁み込んだ。

かと思えばセクバニでの歌声なんても~~~~ほんとも~~~セクスィ~~・・・。

軽くて暖かい毛布のような時もあればガサガサとヤスリをかけたような時もある。

ただでさえ声が好きなのにそれを様々な色にして聴かせてくれるのは感謝しかない。

声質が好きで技術もはちゃめちゃにある。すごい、好きにならないはずがない。

Airの歌い出しは国で保護してほしい。

ちなみに最も燃えるのは2009年トニコンオープニングあたりの歌い方なので同じ方いたらわたしと握手!

そしてダンスも大好き。

長い手足をバシバシ使った、流れが美しい踊り方。リズムのノリが世界最高に好きで、井ノ原さんのダンスを永遠に見る仕事がしたい。

彼のパフォーマンスは芸術だ。若い頃と今、それぞれに良さがあり、なんといっても今その瞬間が一番素晴らしい。

 

冒頭でも書いたが、井ノ原さんは私をV6へと導いてくれた人である。

兼オタの間では伝説の「この感動を共有したい!」事件*1

ここからゴロンゴロンとV6にハマっていったのだが今考えても妙なきっかけである。

あれから彼らのことを調べて、ファンクラブに入るためバイトを始めて、Twitterのアカウントを作って、はじめてブログを書いた。そして今もパソコンと向かい合っている。

あの時井ノ原さんが発言していなければV6を知らなかったと思うとちょっと怖い。

だから井ノ原さんがいなければこのブログは開設されていない。もっと言えばアイドル用のTwitterアカウントを作成していないだろうしジャニオタでもなければバイトも始めていない。

ジャニオタになってたくさんの素敵な方と知り合ったり、お金の振り込み方を覚えたり(笑)大げさに言えば人生を変えてくれた人だ。

 

私は井ノ原さんを尊敬している。

昨年の紅白歌合戦冒頭で、笑顔の彼が司会者として現れた瞬間泣いた。私の好きなグループの好きな人がこんな大舞台で堂々と立っている!

あれがどれだけ感動したことか!家族の前で号泣、井ノ原くんすごい!かっこいい!すごい!を言うだけの私を見つめるだけの家族・・・。すでに懐かしい。

 

井ノ原さん無しでは変な間があいちゃうとメンバーに言わせるほどMC力。これまでしゃべってしゃべってしゃべり続けて、私も井ノ原さん無しだと物足りない(誰がいなくても物足りない)。

それと、見ていて安心する雰囲気。ちょっと憂鬱な朝もあさイチの井ノ原さんを見れば心が落ち着く。あの空気感は出そうとして出せるものではない。

元気をちょうだいと言って井ノ原さんに笑ってもらって、元気を出していたという坂本さんの言葉も心底分かる。ちなみにこれが書いてあるのはファンになって最初に買った雑誌*2である。読み込みすぎて覚えてきた。

 

私もあのくらいの年齢になったら彼のようになりたいと強く思う。

頭の回転が速くてしっかり自分の意見を持っていて、TPOをわきまえていて、楽しいことを楽しめて、あらゆることへ考えが及ぶ。

一朝一夕では形成できないその姿に憧れる。こんなに立派な人になれるだろうかと思うけれど目指すだけならただである。

気が遠くなるほど道は続いているのだから、一歩一歩わたしも頑張りたい。実は私も本日誕生日。何もかも未熟だが、自分の歩いた道に納得できる大人になりたい。

 

四十にして迷わず、井ノ原さんの更なるご活躍をお祈りいたします。

40歳としてこの1年、健康で素敵な日々を過ごせますように。

井ノ原さんの笑顔で毎朝多くの人が笑顔になる。これからも彼が幸せの発信地となり、なにより彼自身が幸せでありますように。

生まれてきてくれて、V6の井ノ原快彦さんで在り続けてくれてありがとうございます。

そう、とりあえず、今日のところはありがとう!おやすみ、大好き!

 

*1:V6とモーニング娘。'15がMステで共演し、番組終了直前にモーニング娘。'15が披露した新曲中に出てくるセリフを井ノ原さんが言った。

*2:WiNK UP10月号