読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

その美しさを描けない

割り切れないshotにgoodきてる

会えない長い水曜日

ジャニーズWEST

 つらい

ほんとにつらい。

ドラマが終わることがこんなにつらいなんて私知らなかった。

水曜日という不機嫌な曜日を3か月もの間心躍る日に変えてくれた世界一難しい恋。

それがついに最終回を迎えた。

連ドラを真剣に見たのなんて中津君推しだったイケパラ以来である。

 

きっかけは好きになり始めていたジャニーズWESTのメンバーの子が出るらしい!という情報をつかんだから。9係を見るからそのままの勢いで。

 

小瀧望君演じる三浦家康君。一話でガツンとやられてもうめろめろめろめろ。

私、三浦家康君のこと本当に好きなんだけどどうしたらいいんだ??

もう来週の水曜日テレビの前でじっと待ってても家康君には会えないんだよ??

 

季節の変わり目にドラマが終了するたび○○ロスみたいな言葉が出て、まぁ、ふ~んくらいにしか思ってなかったけど、わかる。わかるよ。

セカムズロス。どうすればいいの?誰か良い方法を知っている人がいたら教えてくださいドラマロスの乗り越え方。

 

ドラマのロスって初めての経験だ。

舞台とは違う。舞台はチケットを取って、その日1回を待ち焦がれて会場へ行く。

それは非日常の体験であって終演とともにいつもの生活へと引き戻されるし、その準備もできてる。

ドラマは違うじゃないですか。

私の生活の中に組み込まれてたんだよセカムズは。それが消えるんだよ・・・。

 

アニメとも違う。アニメの好きな子は好きな子のまま、その姿であり続ける。

その子の将来や過去を自分で勝手に補完したりもする。

でもドラマって終わってしまえばその姿声をした人はもうその役ではないんだよ。

その役者さんが成長したり過去の姿を見ても、確かに演じた以上その役の過去の姿であるとも言えるだけどそれは違う。

家康君は3歳からここ2か月まで彼女がいなかったことがないんだぞ。(小瀧君もそのくらいの爆モテだったろうけど)

 

最近の小瀧君の髪色は黒とかこげ茶っぽい色で、雑誌もその時期から買い出したので家康君みをちょいちょい感じた。

名刺差し出したりしてるやつとかは完全に家康君として見てた。あれめっちゃ最高すぎて秒速で買った。

小瀧君に家康君をどんどん重ねていった。

最終回前日に小瀧君がヒルナンデスに出演したのを少しだけ見ることができて、家康君ルックだったんだけどただただ最高だった。

家康君がホテル代表で来てるぅ♡って感じ。

シャボン玉と戯れる家康君のためなら決して割れないシャボン玉をつくれるよ私。

その小瀧君が小瀧君と呼ばれるのむしろ違和感ってくらい家康君を感じた。

でもあれは最終回を迎える前だったからであって、もう今小瀧君がスーツを着ても家康君はいない?わからない!苦しい!ってくらいの精神の乱れっぷり。

 

精神は乱れているけどタイムラインには平穏が訪れたはずだ。

私のツイッターをフォローしてくれている皆様、毎週怒涛の実況(と見せかけての家康かわいいツイ)に文句を言わないでくれてありがとうございました・・・。

これ、マジで見てるときは普通の実況してるつもりなんだけど見返すとひどかった。

家康君がチャリ通と知った時。

これとかどの場面なのか分からない無益極まりない鳴き声だ。

しかも私、毎週LINEで最大4人と実況してて、それでもあの量つぶやいてたんだから狂気だ。

長い間ご迷惑おかけしました・・・。

 

家康君ってさ、なんで入社できたんだぁ~三浦~(笑)(呆)ってキャラだったじゃないですか。

これは最終回で三浦が来る=ミラクルだからっていうことが本人からの発言で確定したんですけど(真顔)でもさ、本当にミラクルやん・・・。

だって、家康君いなかったら社長はみささんとうまくいってないよ!?

ベルギー人の元カレの噂、家康君がいなかったら判明しなかった。もうそこから家康君は鍵を握る子だったんだよ。

メッセンジャー三浦がいなかったらどうやって復縁に持ち込んだ!?よかったね家康君がチャリ通で。

ほら・・・一から十まで家康君が関わってるじゃん。家康君はキューピットなんだよ。

 

回を追うごとに彼はどんどんかわいくなって憎めなくって、清涼剤のような存在が増した。

聡くてピュアでチャラチャラしててそれが素敵で、初恋ってきっとこんな気持ちだった・・・と思い起こす。

中津君もそんな感じだったな。明るい髪色のかっこいいお兄さん。明るくてひたむきで青春を生きてる輝きにときめきまくり。

結局まひろちゃんとは付き合えないし、でも舞子さんとはなにかありそう・・・?とはいえ明らかにはならず。

しかし家康君からは負の感じを一切感じない。底抜けの陽のオーラが好きだ。

ああいう主人公に選ばれない方とか完全な王道でない方にぐっとくる性癖は昔からあったのかもしれない。

性癖といえば飲酒シーンはかなり興奮した思い出。食事シーンが多くてきゅるんきゅるん。蕎麦とチキンは合うもんね家康君♡

 

そしてさ、今はワクワク学校やってるじゃないですか。

そこでもう小瀧君は髪を明るくしたそうなのです。

そっか~~、そうだよね、撮影もう終わったしね、と寂しい気持ちはもちろんあり。

でもそこで小瀧君と家康君がわかれたんですよ私の中で。

だからなんだかんだ言ってロスを乗り越えるのかも・・・。次の小瀧君の演技のお仕事もう待ってる自分がいる。

明るい茶髪のかっこよくてかわいい小瀧君、早く見たいなぁ!歌番組楽しみだね。新曲も予約したよ。順当Winnerだ。

あ~~~~~~~~家康君マジで好き!!!最高!!!落ち込みがちだった春の私の心を照らしてくれてありがとう!!!DVD買う!

 

でも女子がされたらきゅんとする仕草トップ10♡みたいなランキングを全部入れ込んだ三浦家康の1日っていうスピンオフ、永遠に待ってるからな。